2.現状のネガティブな声

2019/01/26

『ヒーローズドライブマップ』の12ステップを説明しています。

前回は「1.ゴール設定」でした。

今回は「2.現状のネガティブな声」です。

さて、あなたが心から求める本当に創り出したい未来をイメージにして、
それを五感を使って感じる「ゴール設定」が終わりました。

それが、実現可能であると心から信じられて、
別に何の問題もなく、達成できると思うのでしたら、
そもそも、こうしたツールを使う必要はないと思います。

あなたが、達成可能であると思いながらも、同時に心の中で感じている

「とは言っても...」
というような、現状からゴールを見たときに感じる
色々なネガティブな声というものがあると思います。

どんな声を感じますか?

・時間がない
・お金がない
・人脈がない
・能力がない
・自分はそれをするのにふさわしくない
・失敗したくない
・周りからなんて思われるか...

もしかすると、こうした声に気づくことは、容易いことかもしれませんね。

変化しないことによって、安全でありたい

これらの声を見ないようにするのではなくて、
ぜひ、それがあるということにまずは気づいてほしいのです。

私たちは、ゴールを設定すると必ず同時に、そこに「抵抗」が生まれます。
それは、すごく自然なことなのです。

なぜならば、人は意識では変わりたいと思いながら、
このままでいたら「安全」だと、これまでの経験から学習してきているから。

だから、脳は変化を嫌います。

自らを成長させていくためには?

だけど、このツールを使おうと考えてくださっているあなたには、
「成し遂げたい未来」があって、
そのために自分を成長させたいと思っていらっしゃると思うのです。

ネガティブな声を見ないようにしたり、それを抑え込もうとしても、
そのネガティブな声が大きくなっていくことでしょう。

だからこそ、まずはその声を安全に感じる必要があります。

もう一度、言います。

ネガティブな声があっても良いのです。
ただ、それを「安全」に感じることが重要なのです。

ネガティブな声があるのが問題ではなくて、
そうした声がある自分を責めてしまうことの方が問題です。

そうしたネガティブな声にも、あなたが変化をしないことで
「安全でいられるため」という大事な意図があるはずなのです。

だからそれと戦うことなく、「歓迎」していけることができると...

そこで、新たな選択ができるようになります。
それこそが、今までの条件付けから自由になって、
新しい未来へ進み出すために必要なことです。

ただ、今はネガティブな声に「気づく」ということだけをしていきます。
無理に受け入れようとか、承認しようとか、変容させようとする必要はありません。

この順番にも意味があるので、ぜひ順を追って進めていってください。

では、次回は「3.最悪の未来のシナリオ」についてお伝えしていきます。

-ヒーローズドライブマップ, ブログ

おすすめ記事一覧

1
真の自己を生きるNLP&YOGA(7日間コース)

クリアな状態で、自分の中心とつながりながら、 そこから最善の選択ができるようにな ...

2
新しくなった『無料プレゼント』のセルフコーチングツールは、使っていただけましたか?

ビジョン(私たちがありたい姿)と今の現実をつなぎ、 自分を信じて動き出せるように ...

3
1.ゴール設定

これから『ヒーローズドライブマップ』の12ステップを説明していきます。 まず最初 ...

4
何度でも、変えたっていい。

進むと決めた道を 何度でも変えたっていいと思う。 それを自分が「選択」するのなら ...

5
自分はここにいるって、仲間に知ってもらうために発信がある。

日々、自分の言葉で表現して、それを発信できる時代。 それって、おもしろい時代だな ...