山梨県・八ヶ岳でリトリートを秋に開催します!

2016/09/01

今日も朝からミーティングをしていましたが、自然がとても多い北の丸公園を
散歩しながら、いろいろな話をしていました。

そう言えば、スティーブジョブズは重要なことを決める時は、
必ず散歩しながらミーティングをしていたそうです。

今日のミーティングで決まった情報をお知らせします。
11月に山梨でリトリートを開催することが決まりました!

1460890149707l

私と一緒にファシリテートしてくれる有賀圭さんは、
組織開発コンサルタントでエグゼクティブコーチです。

リトリートというのは、日常から離れて、自然のあるところで、
自分を見つめる時間を持つことを言います。

忙しい毎日、自分のことをじっくりと考える時間を持つことはなかなか難しいと思います。
だからこそ、日常の喧騒から離れて、自然の中で本来のリズムを取り戻し、
自分に還る時間、深く自分と向き合えることは本当に大切な時間だと思います。

私自身、年に何度かリトリートの時間を持ちます。
それは、日々の暮らしの中で、いろいろな情報に影響を受け、
だんだん自分が本当に求めていることが、わからなくなってしまうことがあるからです。

だからこそ、ノイズレスな環境で本当の自分に還り、
この先の未来に必要なことを見つめる時間を持つことで、
自分の本来の役目を生きるために必要なことが見えてきます。
だから、あとはそれを行動に移すだけ...とてもシンプルになります!

今まで自分の”想い”をカタチにしようと思いながら、
自分が本当に何をしたいのかわからなくなってしまっている方、
なかなか動き出せなくなっている方に最適な1泊2日の旅をご案内します。

重要なポイントは、

①大自然とつながり、自分もその一部だと感じられる体験=ありのままの自分、本当の自分に還ること

②本当に望んでいることを自由にありのまま表現できること(安心・安全な場)

③同じタイミングで出会う大切な仲間たちと生まれる創造的知性や集合知を開いていくから、自分だけでは思いつかなかったアイデアも見つかる

リトリートに参加された方で、自分の心の深い部分に触れ、
そのあとに”決断”したことで人生が動き出す方を見てきました。

私自身も、リトリートで多くの変化・決断を体験しました。

日常から離れるからこそ、今までのパターンから一度離れることができ、
私たちが本来持つ”感じる力”を開き、その場に生まれるエネルギーを感じて過ごす時間。

楽しみながら過ごしている間に、
日常に戻ったとき、きっと”違い”を感じることになるでしょう。

私たちが未来に何かを創り出したいともう時、
それが「実現可能だ」と信じられる心が大切です。

有賀さんとは、何度もミーティングをしてきていますが、
私たちが本当にやりたいと思うことをワクワクしながら話していると、
どんどんイメージが浮かんできて、いろいろなアイデアが出てきます。

そして、そうやってイメージできたことは、必ず道が開けてきています。

そんな風に、自分が本当にやりたいことを語り合える安全な場。
それを有賀さんと一緒に創り出したい!という想いから、
こうしてリトリート開催を決めました♪

みなさんが自由でクリエイティブになれる場で、
自分でも気づいていなかったような潜在的な可能性に気づき、
その可能性を活かして、本当にやりたいことを世の中に表現し、
そこに共感する仲間に応援されながら活躍していける未来のために...

ぜひ、このリトリートにご参加ください!

できたてほやほやの情報で、このリトリートの紹介ページができるのは、
まだまだ先になると思いますが、この情報に興味がある方は、
以下のメルマガにご登録ください。

開催日は11月26日、27日(土日)です。場所は山梨県(予定)

-ブログ

おすすめ記事一覧

1
何度でも、変えたっていい。

進むと決めた道を 何度でも変えたっていいと思う。 それを自分が「選択」するのなら ...

2
自分はここにいるって、仲間に知ってもらうために発信がある。

日々、自分の言葉で表現して、それを発信できる時代。 それって、おもしろい時代だな ...