1ヶ月の区切りを神社にて。

神社には、1日(月初)に
お参りするのがいいって知ってから、
1日は神社へ行くようにしています。

古くから日本では、
1日に神社にお参りすることを
「御1日参(おついたちまいり)」と呼ぶそうです。

1ヶ月を区切りとして、これまで無事に
過ごせたことを感謝し、
新しい月の祈願をすると良いそうです。

私も今日は、神社へ行き、
未来と今をつなぎ、そこに向かうまでに
必要なことを見つけ出す時間を持とうと思います。

決意を新たにしたり、
ヴィジョンを明確にするために。

-ブログ

おすすめ記事一覧

1
7月開催!真の自己を生きるNLP&YOGA(6日間コース)

クリアな状態で、自分の中心とつながりながら、 そこから最善の選択ができるようにな ...

2
新しくなった『無料プレゼント』のセルフコーチングツールは、使っていただけましたか?

ビジョン(私たちがありたい姿)と今の現実をつなぎ、 自分を信じて動き出せるように ...

3
何度でも、変えたっていい。

進むと決めた道を 何度でも変えたっていいと思う。 それを自分が「選択」するのなら ...

4
自分はここにいるって、仲間に知ってもらうために発信がある。

日々、自分の言葉で表現して、それを発信できる時代。 それって、おもしろい時代だな ...