渋谷でクリパルヨガのクラスがスタート!

渋谷駅徒歩5分のUttal Yoga

先週、金曜日の夜の『クリパルヨガ』を担当する
Ayaさんのレッスン受けてきました。

Ayaさんはクリパルヨガを一緒に学んだ仲間です。

こちらのスタジオで、
第1、3週にAyaさん
第2、4週に私
が『クリパルヨガ』を担当します。

渋谷の駅近なのに、窓があって、その前が広場。
その緑が窓から見えます。

とてもスッキリとした、美しいスタジオでした。

Ayaさんのクラスは、クラスがはじまる前にしっかりとヨガ哲学について、
めっちゃわかりやすい表現で教えてくれます。

そして、それを頭でただ理解するのではなく、
体験していくためのヨガの実践。

丁寧に身体の細部へ意識が向かう
インストラクション。

Ayaさんの声の質がめちゃめちゃ心地よくて、
深い集中が生まれます。

先週は、この体験の中で、ふと涙が出てきたり・・・
暗くて落ち着いて自己探求できるので、
その涙をそのままに、体験を深めさせていただきました。

この4ヶ月間ぐらい、ものすごくハードだったから、
めちゃ癒されて、チャージされる時間となりました。

「心と体はつながっていて、
体がゆるめば心もゆるみます。

そして、体が強くなれば、
心も強くなります。」

ー by Ayaさん

Ayaさんのfacebookがこちら
響く言葉がいっぱいです。

 

クリパルヨガは、
意識のヨガとか、変革のヨガとも言われます。

身体だけにフォーカスするのではなくて、
身体感覚を研ぎ澄ましていく先に、呼吸や、
心の中で起きていることも観ていきながら・・・

無意識で動いてしまうのではなくて、
起きていることに「気づく」ことを
とても大切にしています。

そうした「気づき」を持って実践していくとき、
気づけたことは選べるようになります。

緊張に気づくことができれば、そこに必要な呼吸を届けたり、
頭で考えて決めてしまっている限界に対して、
そこをじっくりと観ていくことで・・・
そのエッジ(境界線)を越えられるような経験をすることも。

そのエッジにいるときに、学びがあります。
何故ならば、そのエッジの先が未知であり、
まだ体験していない領域。

人はそうした未知に対して、不安に感じたり恐れを持ちがち。
だから、練習をしていきます。
そこを安全に、探求していけるように。

起きていることに対して、巻き込まれるのではなくて、
起きていることを「ありのまま」観れる心のあり方。

それはMATの上で安全に練習するほどに、
日常の中でも、自分の中で起きるエッジ体験に、
『気づき』をもたらすことができるし、
気づいていることは、選べる自由があります。

ストレス軽減とか、リラックス・・・だけでなく、
私たちが本来持つ能力をもっと発揮できるために。

Yogaをする時の意識が変わっていけば、
当然、日常でも変化していきます。

クリパルヨガの
『ON THE MAT, OFF THE MAT』
という哲学は、

マットの上での練習が
日常で活かされて初めて完成する。

と言われています。

日常に生きたYOGAを
金曜日の夜にぜひご一緒しませんか?

http://www.uttal-yoga.com/

このスタジオでレッスンをさせていただけること、
とっても嬉しいです。

ご縁をいただけたことに感謝いたします。

-ヨガ

おすすめ記事一覧

1
「気づく」⇨「創造する」

クリアな状態で、自分の中心とつながりながら、 そこから最善の選択ができるようにな ...

2
新しくなった『無料プレゼント』のセルフコーチングツールは、使っていただけましたか?

ビジョン(私たちがありたい姿)と今の現実をつなぎ、 自分を信じて動き出せるように ...

3
何度でも、変えたっていい。

進むと決めた道を 何度でも変えたっていいと思う。 それを自分が「選択」するのなら ...

4
自分はここにいるって、仲間に知ってもらうために発信がある。

日々、自分の言葉で表現して、それを発信できる時代。 それって、おもしろい時代だな ...