レポート:自律神経とホルモンとヨガとマインドフルネス瞑想

自律神経とホルモンのセミナーと実践ヨガクラス。
そして、マインドフルネス瞑想と脳科学

という3本構成の
『ベストセレクトヨガ』のブラッシュアップセミナーで、
最後の瞑想クラスを担当させていただきました。

最初は、土屋未来先生の『自律神経とホルモン』


すごくわかりやすくて、勉強になりました。

色々な種類の不調でも・・・
それが身体的であれ、精神的であれ。

「体内時計」であるサーカディアンリズムを整えたら、
状態が良くなっていき、そこから解決へすぐに向かいやすくなるそうです。

夜寝る前に食べすぎたら、カラダの中でどんなことが起きてるか。
寝る前にスマホやパソコン使ってたら、どうなってるのか・・・。

自分がやってしまっていることに当てはまり、
それ注意しなくちゃって思える内容でした。

そして、自律神経やストレス時にカラダの中で何が起きているのか。
そのストレスに対して、
外側(理性)と内側(本能)で起きていることが一致していないから、
視床下部がどうしたらいいかわからなくて混乱・・・
だから、不調につながっているそうです。
視床下部が、各器官に対してどう指令をしていいかわからない状態。

自分が抑え込むだけではなく、ストレスを減らすために
選べることを選んでいくことも重要と、
とても具体的なお話がありました。

女性のホルモンに関するお話も大変興味深かったです!

女性が、健やかにキラキラしていられるエストロゲン。
とにかく、エストロゲンが減少してきたら爪や髪に出るというのが、
なるほど!でした。
私、疲れ果ててる時・・・髪が酷くなる自覚ありました。
それを美容室に行って、栄養を外から入れてもらってたけど。
そんな対処療法的なことじゃなくて、内側を見なきゃですね。

すごく当たり前のことですが、早寝早起き。
自然のリズムで生活して、活動と同じように休養も大切にし、
ストレスを感じてたら、そのままにせずに対処したり、睡眠の質を上げるために
寝る前の30分はスマホやパソコンを手放すなど。

さらにセロトニンが出るような太陽の光やリズム体操などなど。
取りれた方が良いことはいっぱい。
そして、そうした知識は自分を助けるし、他者をサポートできる。

心の闇に直接関わるよりも、体を変えたり、生活リズムを整えたら、
それだけでも、世界に光が増えていきます。

先生が伝えてくださるメッセージが、
すっと心に入ってきました。

素晴らしい講座をありがとうございました。

続いて、実践編となる塩谷陽向思先生のヨガ

丁寧に呼吸が深まるために、
手首や二の腕や腕の付け根・・・と徐々にほぐしていき、
ようやく胸が開きやすくなる状態を作っていってから、呼吸に合わせながら、
そして呼吸が深まりやすくなるためのポーズ作り。

こんな風に自分自身の胸のあたりに手を添えるだけでも、
気持ちが安心できます。

さらに、コアに力を入れるための誘導が随所に入り、
安定を保ちながら、ポーズに入っていけるので、
安定があるから、リラックスでき、そして呼吸が深まりました。

まわりを気にすることなく自分の身体の感覚に
丁寧に気付きながら、呼吸を繰り返してポーズをホールド。

途中、表情も笑顔をみんなで作ったりしながら、
そういえば、真剣になりすぎて、笑顔なんて忘れてたなぁ〜と思い出すきっかけに。
これ、日頃からもっと意識しようって思いました。

写真撮影しつつも、横で少しクラスを受けながら・・・
本当に気持ちよかったです。

最後は、みなさん最高の笑顔でした〜。
やっぱりヨガって気持ちがいいです。

最後が私が担当した「マインドフルネス瞑想と脳科学」


ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。

最後の講座だったのと続けて受けていらっしゃる方がほとんど。
ということもあり、自律神経とホルモンに関する内容も
引用させていただきながら、そのストレスを認めながらも、
選択ができる自由な心を手に入れていけるようになるためにも、
マインドフルネス瞑想をお届けしました。

私たちは、自分が今まで無意識だったことは、
パターンとなってしまっていて近づけず、
それに「気づく」ことが出来るようになると、
そこからそれがコントロール可能になります。

例えば「感情」であれば、
怒りや悲しみなどの感情が、私たちを支配している時に
その感情にコントロールされて、反応的になってしまう・・・
ということが起きますが、

その「感情」に気づきながらも巻き込まれずに距離を取れたら、
それをコントローする側にまわることが出来ます。

そのために、
「気づく」ということを練習していくほど
穏やかになっていくし、人に優しくなれたり、
より自分本来の能力を発揮しやすくなります。

マインドフルネス瞑想は、
どんな効果があるのかや、実践のための方法をお伝えし、
なんども、練習をしていきました。

みなさんが集中して実践されている空間や、
そのあとのマインドフルネスリスニング。
安心して自分を開いて語れる場が素敵でした。

「こんなに静かな時間を持つのは、どれくらいぶりだろう..」
「すごく心地よかったです」
「野村さんの声を聴いているだけで、瞑想的になれる」
「今まで瞑想がうまくいかないって思ってたけど、
そう感じている自分に気づけば良かったんだって気づきました」
「今まで表層的なことしかやっていなくて、こんなに深められたのはじめてです」
「これから、日々の中に瞑想を取り入れます」
「ほんと受けてよかったです。ヨガ指導に役立てます」
などなど。

すごく嬉しいお声がけをいただきました。

それと、今回はシンギングボウルを持っていきました。
その音と私の声は同じ感じって言われました。
「野村さんの声がすごく心地よい」という言葉をたくさんいただき、
瞑想の音声を作ったらいいのにって言っていただけました。

声を褒められるって、すごく嬉しいなぁ〜と思います。

どうやって、その声になったの?なんて聞かれたりもしました。
どうやったの・・・でしょうか。
きっと、上手な誘導をたくさん聴いてきたのだと思います。
綿本先生、Toshiさん、スティーブンギリガン、神さん・・・。

実は、講座ではスライドがうつらない・・・なんてトラブルもありました。
それを全力で対応してくださった支配人や塩谷先生、
そしてメールでサポートしてくださった土屋先生、本当にありがとうございます。

環境が万全でない中で申し訳ありませんでしたが、
みなさん、その状況を受け入れてくださりありがとうございました。

「次回は、NLP(実践心理学)を!」という話になり、
『ヨガを深める実践心理学』をブラッシュアップセミナーで
提供させていただきたいと思っています。

また、塩谷先生と計画する時間を楽しみにしています。
ベストセレクトヨガを立ち上げる時に、
ホームページ制作でご相談いただき、そこからのご縁で、
こうして講座を担当させていただける流れ・・・
本当に嬉しく思います。

素敵な先生とその先生に集まる素敵な生徒さまたちに
出会えたことに心から感謝いたします。

-NLP, ブログ, ヨガ, レポート

おすすめ記事一覧

1
7月開催!真の自己を生きるNLP&YOGA(6日間コース)

クリアな状態で、自分の中心とつながりながら、 そこから最善の選択ができるようにな ...

2
新しくなった『無料プレゼント』のセルフコーチングツールは、使っていただけましたか?

ビジョン(私たちがありたい姿)と今の現実をつなぎ、 自分を信じて動き出せるように ...

3
何度でも、変えたっていい。

進むと決めた道を 何度でも変えたっていいと思う。 それを自分が「選択」するのなら ...

4
自分はここにいるって、仲間に知ってもらうために発信がある。

日々、自分の言葉で表現して、それを発信できる時代。 それって、おもしろい時代だな ...