プレゼンテーション・ベーシックお客様の声

話す内容や相手がどのような立場の人、大人数であっても伝えたいことを自信を持って伝えたい、話したいと思えるようになる

多くの人の前でも、緊張せずに自信を持って話せるようになりたいと考えたため参加しました。
話す内容や相手がどのような立場の人、多人数であっても伝えたいことを自信を持って伝えたい、話したいと思えるようになると感じました。

うなずきをいれると受け入れやすくなるというのが特に実践しやすく役立ちそうと感じました。
また、共感と情報伝達の声の使い分けの演習は、特に印象深かったです。
相手に伝わるように話したいという思いが強くなったことで、人前で話す時やコミュニケーションをとる時の後押しになると感じます。

上手にできないことに目がいきがちだったが、他の人に対しても自分自身に対しても「できるようになった点」や「良い点」に目を向けやすくなりました。
得ることが多いので自信を持て、前向きにとらえやすくなっていました。
毎回、参加する度にもっと学びたいと自然と思える学びの場をありがとうございます。

S.Iさん(女性)

内心緊張していても、型通りにするだけでも相手に与える印象が変わる

話す内容を用意する必要がない、とのことでしたので、気負わずに参加できると思い参加しました。

内心緊張していても、型通りにするだけでも相手に与える印象が変わる

ということを体験できたことが興味深かったです。

今まで不安に思っていたことをある程度回避できそうだと思いました。
何となく人前で話すのが苦手、という状態から一歩抜け出せる講座でした。

わかりやすく丁寧に教えていただき、またワークで話しているときも話しやすく、
聞き方も参考になりました。ありがとうございました。
(M.Iさん)

普段のコミニュケーションに最も役立つ内容でした。

エンパシーライティングベーシック講座でいただいた、今回の講座の案内を読んで、自分にも思い当たることがあると感じ参加を決めました。
姿勢を意識して体を起こすことで、声も変わるという事を改めて実感しました。

普段の生活や仕事の中で、人と話す機会は多く、そのような場面で、意識していきたいです。普段のコミュニケーションに最も役に立つ内容でした。

講師の野村さんもアシスタントの中西さんも、お二人とも明確な目標と強い意志、使命感を持って取り組まれているように感じました。

K.Kさん(介護職)

頷きはリズム、聞き手を流れに乗せて、承認しやすくなると言われ、実際体感出来興味深く感じました。

前回ストーリーベーシック講座を受講し、さらにプレゼンのスキルを磨きたかったから参加しました。
話し手が先に頷くことで、聞き手から頷きを引き出す技術。
頷きはリズム、聞き手を流れに乗せ、承認しやすくなると言われ実際体感出来興味深く感じました。
集団体操や講演会など一対多の場面でも一対一の時と同じようにあなたにだけ話しかけているという対応をとっていけると思いました。
プレゼンの講習会は、7つのテクニックを1つ1つ、グループ形式で行い、楽しく体感出来ました。
昼食はみんなと食べに行き親密になれたことで、後半の講義が更に楽しく受講することが出来ました。
より人前で話すことが楽しくなれるように、今後とも宜しくお願いします。

羽田野 毅さん(理学療法士)

「あなたのプレゼンが輝く7つのスキル」

-Stage Delight, お客様の声, ブログ

おすすめ記事一覧

1
「気づく」⇨「創造する」

クリアに自分の中心とつながりながら、 そこから最善の選択ができるようになることは ...

2
新しくなった『無料プレゼント』のセルフコーチングツールは、使っていただけましたか?

ビジョン(私たちがありたい姿)と今の現実をつなぎ、 自分を信じて動き出せるように ...

3
何度でも、変えたっていい。

進むと決めた道を 何度でも変えたっていいと思う。 それを自分が「選択」するのなら ...

4
自分はここにいるって、仲間に知ってもらうために発信がある。

日々、自分の言葉で表現して、それを発信できる時代。 それって、おもしろい時代だな ...