スキルだけでは使えない理由。

NLPでは「ミルトン・モデル」という
ミルトンエリクソン( 20世紀最高の心理療法家 )の
使っていた変化の言語パターンを学びます。

目の前にいる人が、囚われている古い世界観が、
関わりの中で緩んだ後に、自己の内的リソースを集結した
新しい世界観を作り出す段階で効果的な話法
です。

対人援助者にとって必須のスキルの1つです。

ですが、このスキルを学んでも、
使いこなせていない人が多くいます。

それは、何故なのかということを考えた時、
考えられる主な理由の1つが、

エリクソンが大切にしていたことを
理解せずに使っているということがあげられます。

人と関わる上で技術はとても重要です。
そして、それを支える姿勢や原則も同様に重要です。

なぜなら、技術や方法論というのは、 その人の信念体系や、
人との関わり方の基本的な姿勢や原則を
忠実に再現するためにあるからです。

技術は、その関わり方や原則の表現手段と言えます。

エリクソンの関わり方を実践しようと思うのであれば、
エリクソンの考え方を知っておくことが大切だと思うのです。
と神トレーナーは言います。

神トレーナーは、このエリクソン先生の生き方や技術を
日本の方に広く紹介していきたいと、いろいろな活動されています。

そのうちの1つは『砂漠の魔術師』という
エリクソンの生涯を綴った映画の日本語字幕版の制作プロジェクトの主導。

そして「エリクソニアン・アプローチ」という

クライアントの無意識に内在するリソース(資源)を、会話やトランス技法を使って活性化し、問題や症状を、それまでとは異なる方法で経験するように方向付けをしていくアプローチのスキルトレーニング

また、
「エリクソンが大切にしていたこと」というトークライブで、
気軽にエリクソンのことを知って頂けるようなイベントも開催しています。

神トレーナーが、エリクソンのスキルを学ぶためのトレーニングを開催するときは、
とても大切に、エリクソンの生き方や考え方も伝えてくださいます。

その上で、神トレーナーからスキルを学べることの価値は、
難しいと思っていたものが「使えるようになる」ということです!

僕は「大人の学習」というプロセスを作ることが何より楽しい。

人が無理だわ…と思っていた技術を手に入れることが、
どれほど楽しいプロセスなのか、

その設計をいかにスムーズなステップを作るか、に
とても興味と強い熱意がある。

そしてそれを学ぶプロセスに於いて、
僕自身が素敵だな…と思った誰かの「想いや考え方」
この関わり方を基底においてプロセスを作っていく…

これが「学びながら癒す」の重要なポイントだったんだ!!

(神 崇仁トレーナーの2014年のfacebook投稿より)

エリクソンの変化の言葉に興味がある方へ
ぜひ、学びの時間をご一緒しませんか??

とっても貴重な機会となります。

10805746_795818273809935_4087375536968352956_n

開催情報

日時 11月30日(水)13:00〜17:00
参加費 15,000円(+税)
※再受講は半額
開催場所 新宿文化センター
講師 神 崇仁(こうたかひと)プロフィール

お申し込みはこちら

 

2014年10月号の対人援助専門雑誌「セラピスト」様にて、神 崇仁のメソッドが紹介されました。

10647772_759070350818061_818114890_n

-オーガナイズ

おすすめ記事一覧

1
「気づく」⇨「創造する」

クリアに自分の中心とつながりながら、 そこから最善の選択ができるようになることは ...

2
新しくなった『無料プレゼント』のセルフコーチングツールは、使っていただけましたか?

ビジョン(私たちがありたい姿)と今の現実をつなぎ、 自分を信じて動き出せるように ...

3
何度でも、変えたっていい。

進むと決めた道を 何度でも変えたっていいと思う。 それを自分が「選択」するのなら ...

4
自分はここにいるって、仲間に知ってもらうために発信がある。

日々、自分の言葉で表現して、それを発信できる時代。 それって、おもしろい時代だな ...