「内なるアーティスト」と桜を見ながらのデートをしよう♪

 

桜が咲いて、気持ちが良い季節です。

昨晩は、友人宅に泊めていただきベッドにはずっと、そのお宅のワンコがお布団を温め続けてくれました。

 

朝早く起きて、ワンコといっしょに50分ぐらいのお散歩。

太陽の日差しが気持ちよく、散歩道で桜が満開で、本当に気持ちが良い時間でした。

 

「自然を感じる心の余裕」

これは意識して作り出そうと思えば、きっとそれほど難しくなく作れるものですよね。

 

ほんの少し、お昼ご飯の後に散歩をしたり、朝少しだけ早く家を出て、桜を眺めたり。

 

そして、五感を開いて感じられることの中に、私たちを満たしてくれるものはたくさんあります。

 

・見るもの

・聞くもの

・感じるもの

・味わうもの

・香るもの

 

何気なく「考えて」ばかりで過ごしていると、大切な、この「五感」から受けとるものではなく、

頭の中のイメージや言葉(思考)に引っ張られて、感じないまま過ごしてしまいがちです。

 

どうやら、私たちの思考というのは、1日の半分以上もさまよっているようです。

しかも、その思考の80%がネガティブなんだそうですよ。

 

そんな思考を何気なくしてたら、そりゃ気分は落ちるし、呼吸も浅くなります。

 

呼吸が浅くなるから、自律神経の交感神経が優位になっていくし、

そうやって知らず知らずに、ストレスを感じたり、疲れが溜まっているのに、

意識的になれないのは、もったいないです。

 

でも、それに気づくことができたら、選ぶことができます。

 

そして簡単な方法は「思考を切り替えよう!」と思うより、上をみて深呼吸をすることです。

この気持ち良い空を見上げて、さらに桜をみて、ぜひ深呼吸をして見てください。

ネガティブなことは考えられなくなります。

 

そのうちに、身体はリラックスしていきます。

そして、エネルギーが流れていきます。

それは、とても心地のよいことです。

 

五感を感じられている時、「今にいる」ことができます。

 

コミュニケーションにおいては、今この瞬間にいて、五感を感じながら、

コミュニケーションしている時、相手とつながることが出来ます。

 

そうした会話では、安心して、オープンに語ることができますよね。

 

自分がそうしてもらいたいように、他者に関わるときに意識したいことです。

 

桜が綺麗な時期というのは『期間限定』です。

この時期にしか味わえない贅沢をわたしももう少し、味わいたいと思います。

 

そして、そんな桜を見ながらだったら・・・

今までよりも、もっと心が開かれて、いつもは話せなかったようなことも、話せるかもしれませんね。

 

誰かと話すのでなくても、自分自身との対話も良いですね。

 

自分の中にいる「内なるアーティスト」と

桜を見ながらのデートで満たす時間を作りたいと思います。

-ブログ

おすすめ記事一覧

1
真の自己を生きるNLP&YOGA(6日間コース)

クリアな状態で、自分の中心とつながりながら、 そこから最善の選択ができるようにな ...

2
新しくなった『無料プレゼント』のセルフコーチングツールは、使っていただけましたか?

ビジョン(私たちがありたい姿)と今の現実をつなぎ、 自分を信じて動き出せるように ...

3
何度でも、変えたっていい。

進むと決めた道を 何度でも変えたっていいと思う。 それを自分が「選択」するのなら ...

4
自分はここにいるって、仲間に知ってもらうために発信がある。

日々、自分の言葉で表現して、それを発信できる時代。 それって、おもしろい時代だな ...